Happy Blog

美しい花嫁になるためのお役立ち情報
ドレス選びの前に知っておきたいポイント

【美しい日本の花嫁】「和装姿が一番感動した!」喜びの声 急増中!

知っておきたい和の魅力

絶対におすすめ!「着てよかった!!」喜びの声がたくさん届いています。

結婚が決まり、結婚式で何を着ようかと夢をふくらませていらっしゃる花嫁様にお勧めしたいのが、和装スタイルです。1960年~1980年代にかけてウェディングドレスが急速に普及し、一時は和装離れが深刻でした。しかしこの数年は和装の良さが見直され、着用される方が増えている事をご存知ですか?

神前式で清楚に白無垢を着用される方、挙式はドレスで、ご披露宴は豪華に色打掛を着用される方、前撮りで写真だけ残される方も多くいらっしゃいます。

和装には、≪ 品位 ≫・≪ 格調 ≫・≪ 豪華 ≫・≪ 華やか ≫・≪ 清楚 ≫など、ドレスに負けない魅力が多々あります。実際に和装をお召しになられた方からは、「ゲストの方に本当に喜んでいただいて、『和装姿が一番感動した!』と言ってもらえた」、「悩んだけれど着てよかった」など喜びの声を沢山いただいています!

本格和装コレクション

「あら!意外に似合ってる!」の声多数、伝統姿 かつらの魅力!

「おでこを出したくない」「かつらってなんか違和感ある」「かつらは似合わない」そんな声をお聞きします。確かに和装=(イコール) かつらのイメージがあります。ボリュームのある打掛には、バランス的にもかつら姿がお勧めなのですが、最近では和装を着て洋髪のアレンジをされる方も増えています。

でも、“かつら” 自体も日々進化しています。軽量化が進み、髪色も黒色だけでなく普段の髪色に近い栗色のものもあり、より自然な印象のかつら姿が楽しめます!実際にかつら姿を体験された方からは思わず「あら!意外に似合ってる!(笑)」という言葉をいただきます。最初から似合わないと決めないで、日本の伝統美で想い出の瞬間を過ごしてみませんか。

まずは体験!豊富なラインナップから麗しの和の花嫁姿に!

「和装は普段着ないから似合うかどうかわからない…。」大丈夫です!ご安心ください!!普段着ないからこそ、お試しいただきたいのです!福茂では、稀少なビンテージのものから最新トレンドの人気の柄ゆきのもの、他店では見られない個性的なものなど、圧倒的なラインナップの和装を取りそろえております。

そしてご来店いただいた際には、しっかりとお話を伺いながらお好みに添うもの、またプロとしての審美眼を通して、お勧めのものをお探しします。お姿や個性に合うもの、会場の雰囲気に合うものなど、花嫁様がより一層美しく輝いて見える ≪ 麗しの和の花嫁姿 ≫ をご提案させていただきます。スタイリストがプロの目で見てお勧めさせて頂くので、ご自分ではイメージされていなかったお衣裳でお決めいただくこともあります!

ドレスは今後パーティーなどでお召しになる機会もあるかと思いますが、“白無垢”、“色打掛”、“本振袖”は花嫁衣裳としてしかお召しいただけません。この機会にぜひ、日本人である喜びを体感してくださいね!

【生まれた国の美しい花嫁に】京の優雅 和装コレクション

関連リンク