Voice

福茂のドレスを選んだお客様の声
【全国式場への持込み】ご相談ください

大輔様・祐里奈様
息を飲むほどに美しいドレスでゲストを魅了!衣裳もおもてなしのひとつ

2018年3月 ヴィザージュ都

福茂さんに行くまではなかなかこれだというものには出会えず「ドレスって簡単に決められないものだ」と思っていたのに、福茂さんではあっという間にお気に入りを見つけてしまった驚きと感動で、その日から全てをお任せすることにしました。

「どのようなドレスを着たいか」じっくりカウンセリングしてくれたことや試着の際には本番に近い髪型にセットしてくれたこと、ドレス1着1着のよさをしっかり説明してくれたことなど、すべてにおいて「丁寧さ」や「プロ意識」を感じ、こちらなら気持ちよくお任せできると思いました。

「ドレスへの愛情に溢れている方だなあ」というのが最初のコーディネーターさんに対する印象です。「このドレスはこういうところが素敵、この会場ならこのドレスはこう映える、披露宴ではこんな風にアレンジして表情を変えられる」など、とにかく熱く語ってくださり、ただ試着するよりもドレスの素敵さが100倍くらい伝わって、私にとってより思い入れの深いドレスになりました。

ウエディングドレスを選ぶ時、ふわっとしたイメージを言葉にしただけなのに「まさにその通り」のドレスを持って来てくれてびっくり!

カラードレスは「渋めのもの」を自分でチョイス。しかし「もう1着、似合いそうなものが…」と差し出していただいたものを見た瞬間・・あまりの可愛さに一目惚れ。

自分が想像していた以上にゲストは新郎新婦の晴れ姿を楽しみにしてくれていて、当日は今までの人生でこれ以上ないほど「本当に綺麗!」という言葉をたくさんかけてもらいました。

「かわいすぎる!どこのドレス?」ともたくさん聞かれました。「衣裳もおもてなしのひとつ」とは本当にその通りで福茂さんでよかったと改めて思いました!

コーディネーターさんが「ドレスを知り尽くしている」からこそ「その人に似合うドレスを選べるセンス」が素晴らしく、とても頼りになりました!「素敵な衣裳を着るって大切なことなんだ」を実感し、こだわりの衣裳で最高の式を挙げることができました。これからもたくさんの人に感動をお届けください(^_^*)