Happy Blog

美しい花嫁になるためのお役立ち情報
ドレス選びの前に知っておきたいポイント

【美しい日本の花嫁ー和装ー】「和装姿が一番感動した!」お喜びの声 急増中!

知っておきたい和の魅力

ご両親様の想い …伝統衣装で嫁ぐ日本の花嫁姿

結婚が決まり、結婚式で何を着ようか夢をふくらませていらっしゃる花嫁様にお勧めしたいのが、和装スタイルです。

初回打合せでお話を聞くと「特に考えていない」という回答が多いのも事実です。そんな中、ご両親様や祖父母様は『秘かに和装をお召しいただきたい』という思いをお持ちの方も多くいらっしゃいます。日本の民族衣装である和装は10年前までは女性の一生に一度の晴れの日には欠かせないお衣裳でした。祖母様、お母様もやはり和装で嫁がれた事でしょう。

産着、七五三、成人式…生まれてから今日まで、それぞれの節目でお召しになられた民族衣装である和装を一番の節目である結婚式でお召しいただく方が増えております。

まずは体験!豊富なラインナップから麗しの和の花嫁姿に!

福茂では古くから伝わる匠の技が光る日本ならではの伝統的な古典柄から最新トレンドの現代古典柄、他店では見ることのない個性的な柄行まで、様々なラインナップで取り揃えております。和装には《品位》・《格調》・《豪華》・《清楚》・《華やか》など、ドレスにはない魅力がたくさんあります。花嫁様のご希望をお伺いしながらプロとしてお一人お一人の個性を引き出す一枚をお探し致します。

【伝統姿 かつらの魅力】日本人だからこそ似合う花嫁姿!

和装姿に欠かせない物といえば【日本髪―かつらー】です。「かつらは似合わないから…」そんなお声を耳にします。確かに普段のヘアスタイルとは違うので最初は違和感をお持ちになる方もいらっしゃいますが、ボリュームのある打掛のお姿には日本髪のお姿がバランス良くお勧めです。実際にかつらご試着時には「以外に似合ってる!!」という方も多くいらっしゃいます。

しかし、やはり「かつらには抵抗がある…」そんな花嫁様も中にはいらっしゃいます。最近では洋髪アレンジをされる方も増えてきております。洋髪に和かんざしやお花をコーディネートし自分だけの和装スタイルを楽しんでいただけます。

卒花嫁様絶賛!!「着てよかった!」のお喜びの声がたくさん届いています

実際に和装をお召しになられた卒花嫁様からは、「ゲストの方に本当に喜んでいただき、『和装姿が一番感動した!』と言ってもらえた」、「悩んだけれど着てよかった」「『和装入場は想定外!!』とても盛り上がる演出になった」などお喜びの声がたくさん届いております。

また、「挙式当日はドレスしか着ないけど…日本の花嫁姿を写真だけでも残したい!」そんな花嫁様には『和装前撮り』がお勧めです。実際に前撮りで撮影したお写真をウェルカムボードとして使用したり、ウェルカムスペースで皆様にご覧いただくグッズとして飾られる方も多くいらっしゃいます。

日本の伝統衣装―和装―《白無垢》・《色打掛》・《本振袖》など伝統美を大切にする老舗ならではの【こだわり和装】を是非ご体験ください。

和装イベントも開催中です!!下のボタンをクリック!!

関連リンク